車両保険の使用平均値
     車両保険 アシスト・NET
 HOME > 車両保険の使用平均値


                  車両保険の使用平均値


   実際に車両保険に加入されている方は、どのくらいの確率で車両保険を使用されて
   いるのか・・・。また、車両保険を使用して保険会社が支払った平均保険金額や、1
   事故での車両損害平均額はどのくらいなのでしょうか。

   損害保険料率算出機構で公開している車両保険の普及率や、車両保険の保険金
   支払い状況等から私独自に算出してみた結果、年間を通して車両保険加入者が車
   両保険を使う確率は10人に1人(約10%)くらい、支払われた保険金は1事故につ
   き平均25万円くらいと想定出来ます(平成17〜18年度統計)。

   このうち自動車単独での事故は3割程度で、6〜7割程度の事故は相手との過失割
   合も想定されますので、単独事故を含む1事故での車両実損害平均額は40〜45
   万円くらい・・・といった感じでしょうか。
   しかしあくまでも平均です。限度額までしか保険金が支払われていない事故も含まれ
   ていますし、差し引かれる免責金額分も考えると、実際の1事故による愛車の車両
   損害平均額は50万円くらいにはなるのでは・・・と考えられます。

   但し、上記の計算やまとめは私個人の推測・独自の加味演算も含まれていますので
   、参考数値の正確性については保証出来ませんが・・・ ^^)ゞ



              車両保険 アシスト・NET (HOMEへ戻る)

       
Copyright(c)2007 車両保険 アシスト・NET All Rights Reserved.